BROOKSの革サドルがカビたので防カビ加工をしてみた|自転車

BROOKSの革サドル。そのクラシカルな面持ちと使い込んだ際の尻心地、いや乗り心地は自転車のサドルの中でも最上と言われます。しかし、なかなか運用はめんどうくさく、たまにワックスで保革してあげる必要があったり、雨を気にしたり。そして、最大の敵はカビ。革靴で慣れているとはいえ、自転車を駐輪場に置く現状では保管状況がまったく違うため、カビ対策がもっとも気になります。うちの駐輪場は半地下なので梅雨から夏にかけて...

Bicycle|ハムスター生活はじめました

スピンバイク、導入。近頃家事の負担が増大しており、なかなか自転車でゆっくりと走りに行く時間が取れません。自由な時間は夜、妻子が寝てから起きるまで。しかし夜に自転車で走りに行くのは危ないし、朝は洗濯物や風呂掃除をしないといけないのでジョギングがせいぜい。自転車で走りに行く時間はありません。そこで、自宅で空いた時間に乗れるスピンバイクを購入してみました。スピンバイクとは、簡単に言えば、ロードバイクに近...

日記|革サドル、カビる。

それはそれは、ひどいことに。7月梅雨明け前の長雨で、しばらく自転車に乗っていない間にどエライことになっていました。カビ。梅雨も明けたし自転車に乗るぞと駐輪場に行ったら、やけにホワホワ、水玉模様のファンシーなサドル。おかしいなーとよく見てみたら、地獄絵図。こちらもカビか。確かに革サドルだからカビますね。それに僕のマンションの駐輪場は、地下なので湿気がこもるんですよね。Life Style Image [0863-201507] ...

自転車|28Cから23C

やはり自転車のタイヤの重量の違いは大きい。先日のツール・ド・つくばのためにPanaracerのPasera(490g)から同Closer(200g)に交換したタイヤ。Reboot 2015/06/23 「自転車|ツール・ド・つくばに参加してきた。」面倒、いや、時間がなくてまだそのまま。交換してから山登りしかしたことがなかったので、平地ではどう変わるのかが知りたくて、パンクが怖かったけど何回かジテツーしてみました。やはり軽い。巡航速度は大...

自転車|ツール・ド・つくばに参加してきた。

たまにジテツーのライトユーザーがどこまでやれるか。ツール・ド・つくば。霊峰筑波山のふもと平沢官衙遺跡から、不動峠、表筑波スカイライン、風返し峠、つつじヶ丘と上り基調のコース12キロ、単純高低差500mを自転車で走るというレース。たまにジテツー、休日たまに4,50キロ乗る程度のライトユーザーが出場して大丈夫なのか。■使用機材機材というのもおこがましいが、いつものRiteway SONOMA D。いつもと違うのは、泥...