気がつけば1年以上ぶりの手入れ|WESCO BOSS|経年変靴レポ18

 WESCO BOSS。あまりのゴツさに真夏には敬遠しがち。 ですが、虫取りに林に入る際にはこの上ない安心感。これほどゴツいブーツはもう必要ないかなと思っていたのですが、一足あればかなり便利。 そのまま天日に干してダニ除け。こんな雑な扱いにもびくともせず。気がつけば最後に手入れをしてから1年以上が経過していたというのに正直かなりおどろきです。前回の手入れ→http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-1...

WESCO BOSS|経年変靴レポ17

WESCO BOSS、6年経過です。(正確には6年と1ヶ月)前回の手入れが1月。→Reboot 2016/01/19 「WESCO BOSS |経年変靴レポ16」http://imzkmc.blog60.fc2.com/blog-entry-986.htmlその際にブーツオイルを塗っているので、今回の手入れは、馬毛ブラシのブラッシングでホコリを飛ばして、靴下で乾拭きしたのみです。それでも、使い込まれた馬毛ブラシとポリッシンググローブ代わりのアンクルソックスで磨くと適度な光沢が出...

WESCO BOSS|経年変靴レポ16

ボス、5年10ヶ月経過。本当は、あと2ヶ月手入れを先延ばしして6年目の記事にするのがちょうどいいのですが、手入れをしたので記事に。今回もいつもどおりの手入れです。汚れ落とし 水拭き保革    ホワイツ純正 液体ブーツオイルそれだと前回の記事とまったく同じになってしまうので、今回は、僕がいつもどういう基準でこのボスの手入れ時期を見計らっているか。この擦れたようなキズが、ブラッシングでも乾拭きでも消え...

経年変靴レポ|WESCO BOSS‐15

WESCO BOSS履き始めて5年7ヶ月。今回の手入れもいつもどおり。汚れ落とし 水拭き保革    ホワイツ ブーツオイル先日の花火大会では大活躍してくれたWESCO BOSS。→Reboot 2015/10/11 「日記||NARITA花火大会in印旛沼 10th」こんなにごついブーツは生活の中では要らないかもなと思っていましたが、一つあると便利です。チペワのエンジニアブーツのように芯材が入っているわけではないのに、背筋ピン。普通の使用...

経年変靴レポ|WESCO BOSS‐14

履き始めて5年と5ヶ月。ようやく履きこまれてきた感が出てきました。前回の手入れから3ヶ月。梅雨時期にゴム長靴代わりに履いたり、そのあとカビが怖くてオイルアップを控えたりしたのでなかなかくたびれていたので手入れをしました。汚れ落とし 水拭き保革    White's純正ブーツオイルホコリ払い用の馬毛ブラシで全体の砂ホコリを払い、水に濡らして固く絞った綿布で全体を水拭き。そのあと、ブーツオイルを少量手にとっ...