FC2ブログ

kindle unlimitedは紙の本をゆっくり駆逐するか|日記

先日、にわのわに行ったと記事を書きましたが、出展物で一番多かったのが、やはり器。お皿だったり、おわんだったり、お盆だったり。素材は陶器、ガラス、木材といろいろありました。器もいいなあと見てみたのですが、シンプルな真っ白なお皿も良さげだし、紺地に茶が混じったような塗りのお皿もなんとなくこだわってそうで良さそう。でも、良さそうなものはたくさんあったけど、これだと決められなかったのは、自分の中でいい器と...

日本人のデカ履き文化の原因|日記

子供のころ親に靴を買ってもらうとき、すぐ足が大きくなるので1サイズ大きめの靴を買ってもらうことが原因なのかなと思います。小さい頃からゆるめの靴を履いていると、足に靴がフィットしている感覚、フィットしている靴のサイズ感がわからない。そのまま大人になり、ワンサイズ大きいのがフィットした靴という感覚が残るのでは。実際僕がそうでした。僕の長男は、かけっこ教室とは名ばかりのわりとガチの陸上教室に毎週土日参加...

ネタバレ注意!超好意的に疑問に思ったことを解釈する|劇場版仮面ライダーアマゾンズ最後ノ審判

先週から公開され、賛否両論巻き起こしている劇場版仮面ライダーアマゾンズ最後ノ審判。まあ、面白かったといえば面白かったというのが素直な感想ですが、見ていて疑問に思った点を、その場で自己補完したり、あとでこうなのかなと思って納得した点をまとめてみました。なお、僕はパンフレットを購入していないので、もしかしたら正式な設定が別にあるのかもしれません。1.なんか悠弱くなってない?冒頭4Cに追い詰められたり、人食...

足のサイズは変わる。靴のサイズ選び、オーダーの際に考えること|日記

昔、特に20代のころに買ったブーツや靴のサイズが合わないのは、グッドイヤーウェルトの靴がほとんどなので、ソールのクッション材であるコルクが沈んだとか、アッパーの革が伸びたとか、サイズ合わせの好みが変わったせいかなと思っていました。もちろんそれらもあるんだと思いますが、もう1つ、ジョギングを始めたというのもあるのかなと最近気がつきました。足は多くの小さな骨が26個集まり、筋肉、腱により形を維持されており...

家の近くにユニクロができたってね

へーかっこいーというわけで、家の近くにユニクロができたので最近はクローゼットのユニクロ侵蝕率がやばいことになっています。これがおこづかいパパのリアルクローズとか言うわけではなく、またべつにそれが嫌なわけでもなく、もうひとりでふらっとこだわりの服を探しに行く時間もなく、たまに行けても昔好きだったお店も閉店して、もはやどこに行けばいいのかもわからない。むしろ、予算と時間に制限があるので、さがす枠は狭い...