FC2ブログ

ユニクロ誕生感謝祭ではフライトジャケットの購入をおすすめします|日記

 1,980円は買わない理由がない。 こないだひさびさにユニクロに行ったら、すごくシンプルなナイロンのフライトジャケットタイプのブルゾンがあったんです。 フライトジャケットだと昨年ユニクロも出していたMA-1タイプが今年も人気ですが、今年のユニクロのフライトジャケットは、襟付きのタイプです。  割引価格2,980円(税別)で購入しました。 1週間くらい着てみましたが。暖かいし、袖と胴が細め...

ガソリンスタンドに給油口のフタを忘れたときのお話|日記

自動車の免許を取って17年、本格的に車に乗るようになって13年。セルフスタンドを利用していて初めて給油口のフタをスタンドに置いてきてしまいました。ひとりで写真を撮りに行こうと給油しているうちに雨がポツリポツリと降り始め、やばい早く行かなければと焦ったのかもしれません。給油してから軽快に30キロほど走ったところで、後ろからクラクションの音。横に並んだマツダロードスターの夫人が、ガソリンの蓋開いてるよと教え...

靴磨きは自分磨きとは思わないけれど|日記

以前からこのブログでは靴磨きは自分磨きにはならないと書いていますが。なぜかというと、通常の靴の手入れはともかくとして、どんなにうまくても左右で30分はかかる鏡面磨きを数足やるくらいなら仕事の勉強した方が確実に自分磨きになると思うんですよね。靴磨きに試行錯誤する過程が思考を鍛えるとかなのかなとも思いますが。でも先日、ここしばらく靴の手入れをする時間も気力もないくらい仕事と家庭が忙しく、靴の手入れを疎か...

kindle unlimitedは紙の本をゆっくり駆逐するか|日記

先日、にわのわに行ったと記事を書きましたが、出展物で一番多かったのが、やはり器。お皿だったり、おわんだったり、お盆だったり。素材は陶器、ガラス、木材といろいろありました。器もいいなあと見てみたのですが、シンプルな真っ白なお皿も良さげだし、紺地に茶が混じったような塗りのお皿もなんとなくこだわってそうで良さそう。でも、良さそうなものはたくさんあったけど、これだと決められなかったのは、自分の中でいい器と...

日本人のデカ履き文化の原因|日記

子供のころ親に靴を買ってもらうとき、すぐ足が大きくなるので1サイズ大きめの靴を買ってもらうことが原因なのかなと思います。小さい頃からゆるめの靴を履いていると、足に靴がフィットしている感覚、フィットしている靴のサイズ感がわからない。そのまま大人になり、ワンサイズ大きいのがフィットした靴という感覚が残るのでは。実際僕がそうでした。僕の長男は、かけっこ教室とは名ばかりのわりとガチの陸上教室に毎週土日参加...